妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

妊娠中の体重増加が止まらない、体重増加防止は?

体重増加がみられない妊娠初期、私は妊娠5か月くらいまでは全くお腹が大きくならなかったのです。

 

本当にお腹の中に赤ちゃんがいるの?

 

そんな心配もあったくらいです。

 

元々痩せていた私はあまりにもお腹の変化がなかったため、赤ちゃんはちゃんと育つのだろうかと心配でした。

 

結論から言うと・・・

 

その赤ちゃんは4050gの巨大児。

 

妊娠中のある時からぐ~んと体重が増えてびっくりしたことがあります。

 

 私は結局妊娠中は25㎏も増えてしまいました。

 

おまけに逆子。

 

この逆子、妊娠中にある食べ物を多く食べていたためと言うことを後から知りました。

 

 妊娠中の体重増加が止まらない

 

体重が増えなくて心配だったのは妊娠初期の時だけでした。

 

妊娠6か月くらいからお腹は出るわ出るわ。

 

おまけに体重増加がもはや止まらない・・・

 

双子じゃないの?

 

と、言われるまでになりました。

 

まだ若かった私は、自分の身体の栄養の事、赤ちゃんへの影響など全く考えず、食べたいものを食べていました。

 

f:id:navimy:20151227012614j:plain

 

つわりは無くなってきても何となく妊娠中は身体がすっきりしない。

 

それをいいことに甘いものを食べまくっていました。

 

体重増加が止まらないのは当たり前ですよね。

 

間食三昧。

 

今みたいに、たまごクラブのような妊婦さんが読む雑誌はなかったですし・・・

 

甘く見ていました。

 

今の妊婦さんたちは情報があふれている中、雑誌やネット妊婦友から色々な知識も入ってきて神経質なくらい気を付けていますね。

 

自分の身体の事もそうですし、今は生まれてくる赤ちゃんの事も考えて日常を過ごしている妊婦さんもとっても多いのです。

 

昔はそんなことなかった!

 

間食をすれば体重は止まらないの当たり前ですね。

 

間食はもってのほか。

 

間食をしなくなるだけで体重の増加は減ってきます。

 

逆子になった原因

 

25キロの体重増加、4キロ越えの赤ちゃん、おまけに逆子。

 

f:id:navimy:20151227012720j:plain

 

色々な原因があって逆子になったのかもしれませんが、なんと妊娠中のアイスクリームを食べると逆子になりやすいと言うことではありませんか!

 

体重増加だけではなく、アイスクリームは逆子になる誘発性があるとのこと。

 

あの時知っていたら!アイスクリームは食べなかったのに?

 

アイスは気分がさっぱりしていないときには余計食べたくなります。

 

冷たい食べ物ですからね。

 

妊娠中は身体を冷やしてはいけないのです。

 

妊娠中は甘いものはNGなのです。

 

妊娠中はカロリー制限しなくてはいけないのです。

 

それを考えるとアイスクリームは妊娠中の食べ物としてかなりNGですね。

 

妊娠中の8か月間、たま~には良いのかもしれませんが、しょっちゅう食べると言うことは自分にも赤ちゃんにも良くありません。

 

乳製品も妊娠中は良くないとされています。

 

牛乳の中の成分、カゼインを摂ると発達障害の危険性もあると言う事。

 

アイスクリームは出産するまでは我慢出来たらした方が良いですね。

 

妊娠中の体重増加防止は?

 

妊娠中の体重防止には甘いもの、スナック菓子など間食はもちろんやめた方が良いのですが、他にも妊娠中の体重増加の原因はあります。

 

妊婦さんの便秘も体重増加の原因になりますね。

 

食べ物をバランスよく、食物繊維を多く摂り便通を整えることが大事です

 

妊娠中はむくみやすくもなります。

 

妊娠中はどうしてもホルモンや血液、水分のバランスが偏ってしまうためむくみやすくなります。

 

むくみを解消するには?

 

参考記事はこちら

 

むくみに気が付いたら食べ物でむくみを解消。

 

塩分の摂取を最低限にする。

 

塩分の代わりにお酢やレモンを使う。

 

身体を冷やさない。

 

冷たいものはなるべく食べない。

 

お腹大きくなると動きたくなくなるため、運動不足になる。

 

歩くことでも良いので、運動不足にならないようにする。

 

クックパッドや妊娠中の料理の本などを参考にして食べ物を食べる事も良いですね!

 

体重増加が原因の妊娠中の病気もあります。

 

 

f:id:navimy:20151227013007j:plain

 

妊娠中は妊娠初期、中期、後期によってかかりやすい病気もあります。

 

少しでもリスクを減らすため、妊娠中体重がとまらないことのないように体重増加防止を考えた生活を送れると良いですね!