妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

不妊症を避けるための生活と妊活中に良い飲み物と食べものは?

不妊症になるカップルの確率は?

 

妊活の後は、子供を授かって無事出産をと願いますが中には不妊で悩む夫婦もいます。

 

1年間夫婦でいたら半数以上が妊娠までたどり着きます。

 

しかし、10組いたら一組か二組は不妊症なのです。

 

結婚したら普通にすぐ妊娠するだろうと思いがちですね。

 

実は妊娠するのが奇跡と言ってもよいのです。

 

 男性が原因の不妊症も少なくない

 

 結婚しても中々妊娠しないと女性側に原因があると思いがちですね。

 

実は不妊症の中でも3,4組に人カップルは男性側に原因があるため妊娠しない場合もあるのです。

 

不妊治療するときには夫婦で検査をすすめられます。

 

知っている人の中でも男性の精子の状態がよくなくて治療をしている人もいました。

 

結婚したのが40歳少し前の夫婦だったので、妊活も遅かったのです。

 

治療を続けているうちに年齢的にあきらめなくてはならないときが来たということで、その夫婦は今は子供の事を考えないようにしていると聞きました。

 

不妊の原因を探る事から始め治療していきますが、不妊治療は続けながらも自分でできる事なら妊娠しやすい環境にもっていきたいですよね。

 

不妊症を避けるための生活は?

 

〇何はなくとも身体を冷やさない事。

 

身体を冷やすことは妊娠力を下げます。

 

外部から冷やさない事と、内部から冷やさないことを常に考えると良いですね。

 

外部からと言うのは、夏場のクーラー、冬場の寒さ対策です。

 

食べ物でも身体を冷やさないようにすることが大事ですね。

 

体を冷やす食べ物とは・・・

 

冷たい食べ物・・・アイスクリーム、果物類も摂り過ぎには注意。

 

糖分が高い食べ物は身体を冷やします。

 

甘いものはコレステロール値が高くなり、妊娠の妨げになります。

 

カフェインも良くないですね。

 

飲み物は注意した方が良いです。

 

珈琲、緑茶、紅茶など実際は温かい飲み物でも身体が冷えるものがあります。

 

〇ストレスをためない事。

 

ストレスは妊娠してなくとも身体にはよくありません。

 

まして、妊活しているのでしたらなおさらのこと。

 

〇 妊活中サプリは飲んでいる人はけっこういますね。

 

こちらはとても人気なサプリだそうです。

 

東急ハンズや有名百貨店でも販売されています。

 

100組の夫婦の声から生まれたサプリ。

 

初回は半額。

 

お安いのも継続する理由ですね。

  

睡眠不足も避けましょう。

 

睡眠不足は体調を悪くし、免疫力を下げます。

 

免疫力が下がったらちょっとしたことで風邪をひいたり感染症になったりします。

 

忙しすぎる生活を送るとやはり免疫力が下がりますし、精神状態も平坦ではありませんね。

 

リラックス状態の方が妊娠しやすいのです。

 

妊活中に良い飲み物と食べ物は?

 

身体を温める飲み物と食べ物を摂取する。

 

妊活中なので、妊娠した時とは違いそんなに神経は使わなくても大丈夫。

 

冷やさない飲み物を飲んでればOK!

 

コーヒーが好きな娘にはタンポポ茶で出来ているタンポポコーヒーを買ってあげました。

サプリだったら大人気のこちらをおすすめします。

 

公式ページはこちら↓↓↓

 

 

これなら安心。

 

味が本当のコーヒーとはちょっと異なるので、そこをどう思うかですね。

 

それでも、カフェインが多く含まれているのは避けた方が良いですね。

 

妊娠した場合の飲み物は王道ルイボスティですが、妊活中もおススメです。

 

 ルイボスティは抗酸化作用があります。

 

美容にも便秘にも良いだけではなく、老化を防ぐことも有名です。

 

と言うことはルイボスティを飲んでいると卵子の老化を防ぐということ!

 

妊活にはぴったりの飲み物なのです。

 

オーガニックのルイボスティは特におススメですね。

 

添加物の入った飲み物、食べ物は妊活中、妊娠中は絶対に避けたいです。

 

タンポポ茶、湯冷ましあたりを飲んでおくと心配なし。

 

青汁は健康に良いのですが、妊娠中はやめた方が良いのです。

 

ある成分を過剰に摂取、妊娠中に良くない成分を摂取する可能性が高いのです。

 

妊娠したら間違ってもアルコールは飲まないように!

 

妊活中にオススメナ食べ物は?

 

f:id:navimy:20160107001841j:plain

 

身体を温める根菜類や、ビタミンEを!

 

ビタミンEは抗酸化作用があるのは有名ですが排卵促進にも一役買うのです。

 

その名もビタミンEの宝庫であるアーモンド妊活

 

手軽なアーモンドでビタミンEを摂取して妊娠しやすい身体にしましょう。

 

子宝ビタミンと言われるアーモンドおススメです。

 

また、生理不順の女性は妊娠しにくいと言われてますが鉄分が少ない場合も生理不順の原因のひとつなのです。

 

まずは身体を温める生活をし、鉄分不足に気を付けて生理不順を正常にし、妊活していくと良いですね。

 

生理不順には鉄も大事、亜鉛も葉酸も妊活するには大事です。

 

 はぐマカ同様、こちらも楽天ランキング第一位人気の葉酸です。

 

詳しくはこちら↓↓

 

 

別の記事でこれらの成分の入った妊活におすすめの献立を書いていきます。

 

妊活中に良い飲み物と食べ物を取り入れながら不妊症を避ける生活をして妊娠に辿りつけたいですね!