妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

妊活に良いおすすめ食材を使ってサラダレシピはいかが!

妊活の前に生理不順を食生活で治す事って大切です。

 

妊活するには妊娠しやすい身体にもっていくと言う事ですね。

 

生理不順のある方はまず生理周期を正常にもっていくところから目指していくと良いですね。

 

生理不順を治すには・・・

 

  生理不順を良くする方法とは? 

 

■ホルモンバランスを整える。

 

■鉄分を摂り、貧血状態を無くす

 

■ストレスや睡眠不足を無くす

 

■バランスの良い食事

 

■身体を冷やさないようにする

 

以上の事は食生活で良くなりそうですね。

 

生理不順の理由が病気から来ることもありますので、長い間生理が正常でない場合は婦人科で検査する事をおススメします。 

 

妊活におすすめの食材を使ってのサラダ

 

妊活するのにおススメの食材を使ったサラダレシピを考えてみました。

 

妊活中に良い飲み物と食べ物、不妊を避ける生活

 

 こちらの記事にも書きましたが、ビタミンEたっぷりのアーモンドを取り入れた食事メニューはとても妊活中にはおススメです。

 

☆ちぎったキャベツに砕いたアーモンド、ごま油、塩で味付け。

 

簡単ですよね!

 

ごま油も妊活中は摂りたい油です。

 

サラダ油はなるべく摂らないように。

 

ごま油、オリーブオイルが良いです。

 

サラダ系でおススメメニューもうひとつは・・・

 

☆山芋を千切りに切って塩、ごま油であえて、海苔を散らす。

 

山芋は妊活にもってこいの野菜です。

 

身体を温めます。

 

海苔は妊活には二重丸。

 

妊活中摂るべき葉酸がたっぷり入っています。

 

こちらも超簡単!

 

似たレシピでいうと、鉄をたくさん摂る為のほうれん草ですね。

 

☆ほうれん草のおひたしもごま油であえて食べることをおススメします。

 

こちらにもごま油と少量の塩とであえて最後に鰹節をふってください。

 

最高においしいおひたしが出来ます。

 

☆ブロッコリーのおひたし

 

忘れちゃならないブロッコリー。

 

 

f:id:navimy:20160107235008p:plain

 

沢山の葉酸が含まれています。

 

そのまま食べても良いのですが、やはり、ごま油、塩であえてすりごまをふりかけて食べると栄養価抜群のおひたしの出来上がりです。

 

サラダはとくに少量の塩は使いますが、くれぐれも塩分の取り過ぎは注意が必要ですね。

 

☆大根でも応用できます。

 

ごま油とツナ缶を入れて食べると美味しい。

 

ツナ缶の代わりにしらすでもOK!

 

大根は生で食べるとビタミンcがたくさん摂れますのでおススメ食材です。

 

きのこ、カボチャも妊活中にはおススメの食材です。

 

ブロッコリーの上に、きのことかぼちゃの温野菜又はオリーブオイルで炒めたものをのせてドレッシングをかけて食べると主食にもなりそうです。

 

妊活中はドレッシングも手作りが良いですね。

 

私が時々作るのが、玉ねぎドレッシングです。

 

玉ねぎを小1個細かく切って、オリーブオイル、塩コショウ、少量の砂糖をミキサーでかけます。

 

けっこうどろどろになりますので、オリーブオイルを足すと良いかもしれません。

 

サラダを頂くときにレモンをふって!

 

レモンも葉酸がたっぷり入っていますし、玉ねぎは血液をサラサラにします。

 

レモンはもちろんオーガニックを!

 

輸入ものの柑橘系の果物は防かび剤がけっこう入っています。

 

妊婦の口には入れたくないですよね!

 

妊活におすすめの食材でオーガニックサラダを作って見てはいかが?