妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

妊婦は花粉症になりやすいのでヨーグルトで乗り切ろう!

妊娠中は花粉症になりやすいの?

 

普段から毎年春になると花粉症で辛い人は妊娠すると更にひどくなるそうです。

 

妊娠して身体に変化が出るためだそうです。

 

特にホルモンバランスが崩れること、免疫力も弱くなってたりすると花粉症になりやすいのです。

 

妊娠して春を迎えるまでは今まで以上に花粉症対策をした方が良いですね。

 

妊婦が出来る花粉症対策はどんなのがあるか考えてみましょう。

 

 

薬以外の花粉症対策

 

花粉症のひどい人は冬のうちから病院に行き、予防の薬も早々もらってきます。

 

妊娠中だったら薬は飲めませんね。

 

サプリも妊娠中はやめた方が良いのもあります。

 

漢方薬も薬である事こと間違いありません。

 

薬もサプリも妊婦はダメなら何が良いの?

 

簡単なんです。

 

花粉症にはヨーグルトとなたまめ茶が良い!

 

f:id:navimy:20160123001036j:plain

 

ヨーグルトと言っても花粉症対策にそれなりに効果がないと意味ないですが、ビフィズス菌だとか、シロタ株だとかいろいろありますね。

 

どのヨーグルトが良いのか?と言いますと・・・

 

腸まで菌が届かないとヨーグルトもただ美味しいだけになってしまいます。

 

ビフィズス菌が入っているヨーグルト!ビヒタスなら乳酸菌が腸まで届くと言われています。

 

他のヨーグルトは乳酸菌を腸まで運べない、腸に行くまで死滅してしまうため花粉症には効くとは言いがたいそうです。

 

テレビではヨーグルトを食べて花粉症が治った!

 

と、伝えていたそうですが、どのヨーグルトでもいいわけではないと思います。

 

花粉症を治すためにも、病気を引き起こさないためにも、ウィルスに感染にくくするためにもすべては腸が要。

 

悪玉菌を減らして善玉菌を6割にする事。

 

腸の状態が良くなると免疫力が高くなります。

 

花粉症に限らず、風邪もひきにくくなります。

 

さて、このヨーグルトですが花粉症の改善薬のような効果を期待して花粉症の時期を乗り越えたいですね。

 

ところが残念、ヨーグルトの乳酸菌だけじゃ善玉菌を増やす力がたしないのだそうです。

 

最近わりと高めな飲むヨーグルトが売られています。

 

一回で飲む飲みきりサイズ。

 

スーパーで大体130~140円位。

 

明治の赤いパッケージのヨーグルトご存知ですか?

 

プロビオR-1と言うちょっと大人向けの飲むヨーグルト。

 

これを良く飲んでます。

 

強い乳酸菌効果で今、売れまくっているそうです。

 

噂の飲むヨーグルトはインフルエンザやノロウィルスに効くの?

 

テレビである人がこのヨーグルトを飲んだらインフルエンザが治った!

 

と、言ったそうです。

 

まさかですよね。

 

 

自然治癒、抗生剤ならわかるけど?

 

いやいや、まんざらでもありません。

 

乳酸菌の力で免疫力が高まる事は確かなので、インフルエンザやノロウィルスなどウィルス系の感染にかかっても免疫でやっつける力は強くなっているはずです。

 

免疫力が弱かったらウィルス系の病気にかかったら中々治らないのです。

 

それなりのヨーグルトを食べて腸内環境を良くして間接的に病気を治す力も付けて行っているのです。

 

それなりのと言うのはヨーグルトなら何でもと言うわけではありませんね。

 

 

妊婦は花粉症になりやすい事は確かで、ヨーグルトを食べて花粉症にならないように気を付ける事も良いですが、アレルゲンのもとを引き起こさない事も大切ですね!  

 

 

妊婦は花粉症になりやすいのでヨーグルトで乳酸菌を摂りいれ、妊婦さんに最適のルイボスティを飲んで花粉症を乗り切って欲しいです。