妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

不妊症には青汁を飲むと良い理由は?

不妊症には青汁がおススメ

 

不妊症には青汁を飲むと良いと聞きますが、その理由は、青汁が栄養バランスに優れた飲み物だからです。

 

妊娠するには、高い栄養素が必要になります。鉄分、カルシウム、葉酸などは、妊娠するのに最も必要な栄養素になります。

 

妊娠前も、妊娠中も赤ちゃんがお腹の中で育つために必要なものですから、どれが欠けてもいけません。

 

なので、その栄養素がすべて摂れる青汁は不妊で悩んでいる人にとっては、とても頼りになるはずです。

 

 食生活が乱れていると妊娠しにくい

特に、食生活が乱れている人が妊娠する体作りをするなら、この青汁をぜひお勧めします。

 

食生活だけが不妊の原因ではないですが、要因になることは、改善することが望ましいです。

 

これは、男女ともいえることで、女性だけが飲むのももちろん母体づくりには良いのですが、是非パートナーにも飲んでもらいたいですね。

 

絶対に強い精子が生産される気がします。

 

夫婦であれば是非2人で青汁を!

 

不妊治療中には夫婦で青汁を飲むことが良い

  

不妊の原因は男性側にもある事が

 

青汁とは話がずれてしまいますが、知り合いの30代半ばの女性が不妊治療を始めました。

 

結婚して半年ちょっとなので、まだ不妊治療は早いんじゃないの?

 

そうも思いますが、普通に排卵していたら妊娠はするはずと言う自覚もあるそうなのでこれはおかしいと言うことになり不妊治療専門の病院に行き始めました。

 

ちなみに健康な夫婦に対して厚生省は2年から1年に不妊の定義づけをしましたが。

 

その女性のパートナーが精子の検査を嫌がるとのこと。

 

f:id:navimy:20160201130838j:plain

 

まだ半年だから早いんじぇね?

 

みたいに言われたとか・・・

 

不妊治療をするのであれば女性だけでは進まないんですよ~。

 

青汁も夫婦二人で飲んでバランスの良い状態の受精卵を創り出すと良いですね。

 

また、自律神経を安定させることも妊娠するのにとても重要なことで、青汁に含まれている栄養素には、この自律神経も安定させてくれます。

 

不妊治療を始めている方も、「青汁飲むと良いですよね?」と一度医師に相談してみてもいいでしょう。

 

そんなことは担当外の事だからわからん。

 

とか、自分で調べて良いと思ったのでしょ?

 

なんて返答があるかもしれませんし、良いですね~、青汁は最高ですよ!

 

と、言われるかわかりませんが。

 

不妊治療の補助として青汁を飲むことで、良い結果が生れるかもしれません。

 

青汁は色々なメーカーから販売されている

 

ただ、気を付けなければならないのが、たくさん青汁の商品が出ていますが、なるべくなら、野菜のみが入っているものを選んでください。

 

添加物が心配だからなのです。

 

青汁の裏を見るなりして調べられると良いかもしれません。

 

最近は、美容成分が入った青汁があり、美容の為に飲むのはいいのですが、不妊治療をしている人には、あまり飲んではいけない成分も含まれているので、おすすめできません。

 

たとえば、身体を冷やす成分とかですね。

 

ですので妊活中は青汁もホットで飲むのが良いですよ!

 

青汁に美容成分が入っていなくても十分美しい肌を保つことができますので、まずは、妊娠することを目標に置きましょう。

 

1番理想は、青汁を自分で作って飲むということです。そのほうが確実に栄養素が摂れて、妊娠しやすい体に近づくのではないでしょうか。

 

それはスムージーや、ジューサーにかけて飲むと言うことですがやっぱりお手軽な青汁の力を借りるのはとっても楽ちんでおススメですね。