妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

自律神経を安定させる青汁はうつ病改善の効果あり

うつ病だと思ったら

 

誰でも落ち込むことはありますよね。

 

でも、うつ病は、一時的な落ち込みとは違って、ずっと消極的なことを考え続け、日常生活を送ることも難しくなるような精神的な疾患です。

 

「心の風邪」とも言われ、誰でもかかる可能性があるのです。

 

そんなうつ病にかかりたくない・・・

 

なんと!青汁がうつ病改善の手伝いをしてくれるのです。

 

自律神経を安定させる青汁ってうつ病改善の効果があるのがわかってきました。

 

 

 

うつ病の症状はどんな症状があるの?

 

〇食欲の低下または増加

 

過食症や拒食症、パニック症候群などがそうですね。

 

芸能人にも時々います。

 

〇睡眠障害(睡眠過多か不眠)

 

〇自分には価値がないという強い気持ち

 

〇理由もなく罪悪感にさいなまれる

 

理由がないのに?

 

もったいない。

 

でも、こういった症状がうつになるきっかけになるのです。

 

〇以前は楽しかった趣味やスポーツなどの活動に興味を失う

 

〇極度の疲労感

 

〇集中力の低下

 

〇社会からの孤立

 

〇自殺について繰り返し考える

 

ここまで来るとかなり危険です。

 

ここに挙げた症状はほんの一例で、人によってさまざまです。

 

ですが、このような症状が2週間から1ヶ月以上続くなら、うつ病の可能性があるでしょう。

 

うつ病の原因の一つ~自律神経の乱れ

 

神経系統はとても複雑です。

 

自律神経系統は、人の意識とは全く無関係に、様々な器官、循環器系、膜などの働きや、呼吸、食物や飲料を飲み下す嚥下(えんげ)、そして腸の蠕動(ぜんどう)運動などと関係する数多くの筋肉の働きを律しています。

 

この自律神経の働きが乱れてしまうと、体は様々な不調を感じるようになります。

 

肩こり、イライラ、不眠、めまい、動悸、冷え性や抑うつ、こうした症状は、自律神経の乱れが原因になっていることがあり、ひいては、うつ病の原因にもなり得るのです。

 

自律神経の乱れを改善してうつ病改善

 

自律神経の乱れが原因でうつ病にかかるならば、逆にいえば、自律神経の働きを整えることは、うつ病改善につながっていきます。

 

では、自律神経の乱れを改善し、ひいては、うつ病改善するためには、どうしたらよいか?

 

大きく分けて、方法は2つあります。

 

〇定期的で適度な運動

 

運動することによって、ドーパミン、ノルエピネフリン、セロトニンなど、精神安定作用のある脳内化学物質の分泌が促進されることは研究によって分かっています。

 

激しい運動を時々行うよりも、定期的に軽い運動を行う方がより良い効果が得られます。

 

エレベーターを使わずに階段を使うようにしたり、バスや電車を利用するときには1つか2つ手前の駅や停留所で降りて歩くようにするなど、日常に運動を取り入れるようにするのは長く続けられる良い方法です。

 

 

f:id:navimy:20160201143518j:plain

 

もちろん、ダラダラと歩くより、姿勢よくサッサッ、と歩く方が効果的です。

 

〇バランスのとれた食事

 

ストレス緩和効果があるビタミンC、血流を良くするビタミンE、免疫機能を正常に保つβカロチン(体内でビタミンAに変換される)、精神を安定させ、免疫機能を高め、肉体疲労を解消する各種ミネラルなどの栄養をバランスよくとることで、自律神経の働きを整えることができます。

 

でも、食事だけで多くの栄養素をとるのはなかなか難しいものです。

 

特に、だるくて何もやる気が起きないようなときに、買い物に行き、バランスのとれた献立を考え、長時間料理をする…というのは、不可能に近いのではないでしょうか?

 

そこで、普段の食事に青汁をプラスすることで、必要なビタミンやミネラル類、食物繊維などを手軽に補うことができます。

 

 青汁の栄養素は?

 

青汁にはケールが使われていることが多いですが、ケールにはβカロチンが豊富に含まれているのです。

 

他にも、カルシウムや食物繊維も多く含まれています。

 

腸の健康を保つことは体の免疫機能を保つことに大きく関係しています。

 

また、青汁に良く使われている大麦若葉には、12種類のビタミンが含まれています。

 

これらの栄養素は、自律神経の働きを整え、ストレスに強い体を作るのに役立ちます。

 

さて、うつ病改善のために、まずは、適度な運動とバランスの良い食事によって自律神経を整えることが必要なことがお分かりいただけたでしょうか。

 

青汁は、自律神経を整えるために必要な栄養素を数多く含んでおり、うつ病改善の手助けをしてくれます。

 

しかも、携帯できて、いつでもどこでも手軽に飲めるので、長く続けることができるのです。