妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

妊活中は資格講座・習い事で将来仕事に役立てよう!

妊活中はできる事ややりたいことをやろう!

 

妊活は妊娠を希望している人だけでなく、将来的に妊娠をスムーズにできるメリットがあります。

 

妊活は難しい事ではなく、生活習慣を見直したり、運動をしたりと『普通にリラックスしながら』健康な身体作りをする事が大切。

 

そんな中で『赤ちゃんが生まれたら仕事はどうしよう』と考える女性も少なくなりません。妊活中だから出来ること、やりたいことをまとめてアドバイスしていきます。

 

 

妊活中にやっておきたい事と妊娠してからやりたい事

 

妊活についての具体的な話しは、皆さんもご存じだと思います。

 

生活習慣と食生活の改善に、適度な運動で健康的な身体を作ること。

 

定期的な診断とストレス発散があります。

 

ただでさえ妊活中はストレスがかかっています。

 

まだ妊娠しない・・・いつになったら妊娠するの?

 

そんな思いをしている女性も結構いるんです。

 

何も考えなくても、どんな食生活をしていても何の苦労もしなく妊娠する人もいますし・・・

 

妊活を始めたから、直ぐに妊娠するわけではないので中々授からない事もあります。

 

そんな時にイライラしたり、自分を責めてしまいノイローゼになったり鬱になってしまっては妊活がスムーズにいかなくなります。

 

妊活は今ではなく『未来』の為に行うもの。赤ちゃんを授かり、出産してからの事も考えていくのが妊活です。

 

妊活中の仕事を皆はどうしてる?

 

仕事をやりながら妊活している女性も多いと思います。

 

最近では育休や産前産後休暇等を利用できるような風潮にはなっていますが、実際には出産してからの職務について不満や不安のある女性の方が多いのです。

 

出産後の職場復帰も大変なのです。

 

マタハラと言う言葉があるくらいですから。

 

マタニティハラスメントですね。

 

出産と育児を両立させるのは非常に大変ですし、一段落するまで会社としてはキャリアを生かすための異動も難しいのです。

 

妊娠・出産後は転職活動もスムーズにはいかないものですが、少しでも早くに仕事に復帰する為にも妊活中に資格講座を利用したり習い事を始めてみてはいかがでしょうか?

 

どんな資格を取ると良い?

 

子供の生活に役立てたいなら食生活アドバイザーや調理師などがお勧めです。

 

妊活中は資格取得に向けて学ぼう!

 

f:id:navimy:20160201202710j:plain

 

パートで将来的に長くと考えるのであれば介護関係も良いと思います。

 

パソコンも趣味程度よりも、パワーポイントもスイスイと使えるようになった方が再就職に役立ちますよね。

 

通信講座なら短期間で取得できるので、気になる講座は積極的に受けてみてください!

 

妊活は根気のいる大きな仕事ですが、必ず終りはくるもの。

 

今の仕事を活かして将来的に繋げるにも、妊活中の資格講座での取得はとても大切な事です。

 

自分の未来だけでなく、子供の未来の為にも習い事を始めておきましょう。

 

妊活中と妊娠中に今後使える資格を学ぼう