妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

不妊や妊活には鍼やお灸、よもぎ蒸しが赤ちゃんを授かる効果大!

お灸や鍼は妊娠しやすいの?

 

はっきり言ってお灸や鍼でおめでたが約束するものではありませんが、鍼やお灸の治療院の口コミを見ているとこんな声が!

 

冷え症が改善されました。

 

〇〇回鍼に通ったら妊娠しました!

 

鍼やお灸に通っていたら不妊患者のうち数割が妊娠しましたとホームページには出ています。

 

妊活中の方は住まいの近くでお灸や鍼をしているところを探して一回体験されると良いかもしれません。

 

 やっぱり妊娠するにはお灸や鍼が良いんだ!

 

一回の施術費用が高いのが難点ですが、立派なホームページを持っているところほど高い気がします。

 

体験談も書かれていたりしますのでこれからお灸や鍼をする予定の人は参考になります。

 

値段はピンキリのようですので、何か所か行ってみるのも良いかもしれませんね。

 

だいたい10回以上はみなさん少なくても通われているようですよ。

 

1回の施術代も高いところだとけっこうなお値段になりますね。

 

お灸や鍼は家でも出来る?

 

ツボの位置がわかれば自分で出来ます。

 

お灸はツボを温めるのですが、火を使う場合は十分に気を付けた方が良いです。

 

ちょっと苦手だなと思ったら火を使わないお灸もあります。

 

もぐさが薬局やドラッグストアに売っていますので、薬剤師さんに効いて赤ちゃん待ちにはどのお灸が良いのかアドバイスしてくれると思います。

 

お灸が売っていたらツボの絵が書いてある説明書が付いている場合もありますが、もしなかったらツボは大事ですので、ネットでツボの位置を良く確認してからやった方が良いですね。

 

f:id:navimy:20160418150154j:plain

 

ちなみに鍼は資格がないと怖いので、残念ながら自分では出来ないようです。

 

不妊症のツボ

 

お灸をするなら不妊症のツボにやらないと意味がないですよね。

 

いくつかあるのですが、とくにお灸をするのにおすすめなこちらが婦人科系に効くツボです。

 

1. 三陰交

 

2. 気穴 気海

 

3. 腎愈

 

 

ツボの本は買っても良いですが、ネットでもツボの位置は知らべることが出来ます。

 

お灸を買ってまでは?

 

と、思うのでしたら温湿布でも効果はあるようですよ。

 

それなら気軽に出来そうですよね。

 

また不妊にはもぐさが良いと言われています。

 

〇 よもぎ蒸し

 

よもぎも不妊には効果があるのですよ。

 

不妊症にはもちろんのこと、安産のために。

 

生理痛を緩和、子宮筋腫、子宮内膜症等のトラブルにも!

 

冷え症改善も出来ます。

 

他にも効果があるのです。

 

けっこうエステサロンやよもぎ蒸し専門店もありますね。

 

あなたのお住まいの近くにもあると思いますが。

 

だいたいが3000円前後はよもぎ蒸しの単価金額です。

 

10回行ったら3万円。

 

それなら自宅でよもぎ蒸しをやったら良いかも!

 

と、思いました。

 

妊娠したい赤ちゃん待ちの方はお灸やよもぎ蒸しは家でも出来ます!

 

色々な事を試してみるのも良いですね。

 

青汁も不妊症に良いものもありますし、サプリも効果があった人もいます。

 

よもぎ蒸しは臭いがどうも・・・と、思う分だけかなり効果が期待されそうです。

 

不妊の方や妊活中には鍼やお灸、そしてよもぎ蒸しが赤ちゃん待ちには良さそうですね!