妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

産後うついつまで続くのか原因と症状が知りたい

産後うつで悩んでいる女性はいつの時代もいます。

 

産後うつの種類としては原因があるものとないものがあります。

 

原因がない場合は、赤ちゃんとの二人での生活で気分がうつ状態になってしまう。

 

夫が仕事から帰ってくるのはいつも真夜中。

 

自分一人取り残されているようだと言う気持ちになってしまうのです。

 

最悪の場合は産後うつがひどくなって自殺してしまいます。

 

 産後の辛いうつはいつまで続くの?

 

何の理由もなく不安と悲しみ寂しさでひどくなると産後うつから自殺してしまう女性もいるので、周りにいる人たちに助け舟を出してもらってください。

 

自分はもしかしたら産後うつかもしれないと思ったらひどくなる前に。

 

妊娠中のうつ状態をそのままひきづっている女性もいます。

 

子供を出産したから終わりではなく、出産した後が大変なのです。

 

やる事がたくさんあり過ぎるし、夫が家の事をまったく干渉しない人間だったら余計にウツに症状はひどくなります。

 

このうつ状態は夫が原因にある場合もあるので、そんな時夫は頼りになりません。

 

実家にお世話になるのが一番良いのです。

 

もしもそれが難しかったら民生委員さんに相談する、住んでいる場所の保健婦さんに相談するなりして手を打たないとなかなか治りません。

 

産後うつの症状はそういった周りの助けによって早く症状が楽になる場合もあります。

 

また、夫がとても愛情深く妻を介抱してくれれば症状もやがて軽くなって治まっていきます。

 

全ては周りの助けによって産後うつがいつまで続くのか決まってきます。

 

おかしいなと思ったら赤ちゃんを預けて心療内科に行ってカウンセリングを受け精神安定剤や漢方薬を処方してもらうと気持ちも楽になります。

 

産後うつの原因と症状

 

個人差はありますが、うつ状態になる原因のは赤ちゃんがお腹にいた時からのホルモンの変化によるものです。

 

赤ちゃんがいる生活の環境の変化に自分が付いていけない。

 

不安で不安で家から出たくない、産後うつの症状がひどくなると家事も出来なくなってしまいます。

 

夜は授乳とおむつ替えで全然寝てくれないから自分は眠れない、いつも細切れの睡眠しかとれていない等など。

 

f:id:navimy:20160614232505j:plain

 

代わりに夜中に誰か起きてオムツ替えを手伝ってくれれば良いですが、夫は寝かせてあげないと次の日の仕事に差し障るから頼めない。

 

ストレスは爆発寸前だったりします。

 

どうやったら産後うつから脱出できるのか?

 

実家に行って骨休みするのもひとつですが、なかなかそうもいかない場合は同じママさん同士の集まりに参加してみるのも手です。

 

きっと同じ気持ちのママたちがいるはずです。

 

自分の辛い産後のうつ症状をどこかで言い放つだけで気分は全く違うものになります。

 

そんな集まりの場所は行政からのお便りや、ネットにも載っています。

 

子育てママの仲間をぜひ作ってください。

 

そして出来るのならみんなでママ同士交代で育児をして自分だけの時間を作ったらなお一層よいですね。

 

産後うつもそうすれば自然に消えますよ。