妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

産後うつと産後太りは冷やご飯で解消しよう。

産後太りに悩んでいる出産後の女性は多いですよね。

 

産後にどうやって痩せたら良いか、無理なダイエットはしたくないですよね。

 

そこでおすすめしたいのが「冷やごはん」

 

冷やご飯は太らないと前々から聞いていました。

 

本当だったら、温かいごはんの方がお腹に良くて痩せやすいのでは?

 

と思いますよね。

 

冷やごはんに含まれるでんぷんが太らない元なのです。

 

また、産後うつも最近は多くなっています。

 

うつ病にはなっていないけど、憂鬱な気分を送っている女性には無理な糖質制限はやめた方が良いですね。

 

 

産後うつ病にならない為に

 

ご飯のような糖質も積極的にとって脳をリラックスさせるのは大切です。

 

リラックスと気持ちを癒すことで、産後のうつ病もひどくならないかもしれません。

 

 ハーブティでリラックスしたり、アロマを焚いたり。

 

とにかく産後は赤ちゃんといる毎日で、赤ちゃんは可愛いものの赤ちゃんの泣き声に参ってしまいますよね。

 

夜は夜で全然寝てくれない。

 

母乳をあげながらやっと自分も寝落ち。

 

夫は仕事で疲れているから協力も求めることは出来ないし。

 

精神的に不安定になるのは当たり前ですので、「赤ちゃんは今だけが大変。5年後、10年後の楽しみのため」と思うと気持ちが楽になりますよ。

 

赤ちゃんは永遠に赤ちゃんではないのですから。

 

産後太りは自然に痩せる

 

産後は初めての赤ちゃんのお世話でわからない事もあり大変ですよね。

 

ストレスで食べてしまうことも多くなり、産後太りになるなんて悩みも普通です。

 

かと言って無理な続かないダイエットはやりたくないしお金もかけたくないですよね。

 

ダイエットするために食べるのを我慢して糖質制限してませんか?

 

糖質を全くとらないと、筋肉が減りますし逆に太るようですよ。

 

また、脳のリラックスには糖質は必要です。

 

食べない事に対してのストレスもかかります。

 

ストレスがあると痩せないのです。

 

だから、普通に3食お米を食べて野菜もお肉もお魚も食べて良いんです。

 

食べる時間を気を付けていれば普通に痩せていきます。

 

私は4㎏強の赤ちゃんを産んで25㎏太りましたが、普通に生活をしていたら元の体重の45キロに戻りました。

 

163センチ、実に45㎏スレンダーに戻りましたよ。

 

それは3食決まった時間、朝昼晩食べて夜のご飯も8時前には済ませました。

 

f:id:navimy:20161024230103j:plain

 

おやつも食べてましたね。

 

でも、おやつはだいたい日中明るい時間帯です。

 

朝の10時から15時までだったら割とたくさん食べても消化しやすい時間なのだそうです。

 

食べたいものを我慢してたらストレスがたまってしまいます。

 

産後太りを解消したければ冷やご飯

 

ご飯を食べても太らない方法は、冷やご飯にして食べる事なのです。

 

ご飯のでんぷんのレジスタントスターチと言うものが冷やご飯になると増すので、そのでんぷんを摂りいれると太りにくいのだそうですよ。

 

3食ご飯ならすべて冷やご飯は今一つですが、3食のうち1回くらいは冷えたご飯で試してみると良いですね。

 

ただし、冷やご飯は胃腸の丈夫な人は良いですがお腹が弱い人にはお勧めしません。

 

温かいご飯の方が消化吸収に優れています。

 

食べる時間と量さえ間違えなければ、ごはんは普通に食べても太ると言うことを気にしなくても大丈夫ですよ。

 

産後うつと産後太りは冷やご飯が少しお役に立つかもしれませんね。