妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

出産後の仕事復帰はいつごろからが良いのか環境によって違う

出産後今まで働いていた仕事に復帰するのはいつ頃が良いのか悩んでいる女性も多いようです。

 

今までの仕事が正社員なのか、時短で働けるのか色々と条件によって出産後の仕事復帰はまちまちですね。

 

最低でも8週間は仕事には復帰してはならない、させてはならないと言う法律があります。

 

本人の希望で、どうしても働くのを早めたい場合は出産後6週間で仕事の復帰は出来ます。

 

出産後6週間以上で、仕事が復帰できる環境なのかどうか考えてみると良いですね。

 

産後仕事復帰できる環境とは?

 

一番大切なのは、出産後の身体がもとに戻っているかどうかですね。

 

出産して1ヵ月半で仕事の復帰が出来るかどうかの判断は

 

自分の体調と、もしもの時の子供の面倒を見てくれる人がいるかどうかですね。

 

生まれてすぐの赤ちゃんは夜泣きもあります。

 

仕事をしているお母さんが赤ちゃんの夜泣きで夜も寝られなかったら体調を崩してしまいますね。

 

子供が熱を出したと保育園から呼び出しがあれば仕事を中断しなければなりません。

 

もしもそういう時でも近所に代わりに子供のお迎えを頼める人や、面倒を見てくれる身内がそばにいたらだいぶ違いますね。

 

協力してくれる人がそばにいたら産後の体力も消耗せずに済むかもしれません。

 

出産後は仕事をしていなくても赤ちゃんの面倒を見るだけでもかなり体力は消耗します、

 

夜は赤ちゃんがぐっすり寝てくれれば良いですが、夜じゅう夜泣きで疲れが取れないママもいます。

 

出産後の仕事

 

赤ちゃんのお世話もあるので、出来れば出産後は仕事を時短にしてもらえたら良いですね。

 

f:id:navimy:20161031141855j:plain

 

正社員であっても、時短勤務が適応になれば数年間はそうした方が良いです。

 

正社員を希望していないのであれば、1日たっぷり仕事をせずに2~3割短い勤務時間でしばらくは働いていた方が良いですね。

 

又は週に5日ではなく、3~4日とかにすれば赤ちゃんと日中のスキンシップもとれますし、疲れがたまらない方法です。

 

そんなの無理だとすれば、いきなり正社員週に40時間労働ではなくせめて半年くらいはゆっくり休んだ方が体も楽ですね。

 

出来れば1年半位仕事はお休みするのが理想です。

 

知り合いの女性は出産するたびに2年お休みをしています。

 

収入は少し減りますが、少し飛び飛びだけど子供を3人産んで6年間休むことになると言っていました。

 

勤務先の条件にもよりますので、そんなに休める企業ばかりではないと思います。

 

協力してくれる人を探すことも大事ですね。

 

住んでいる地域などでも有償ボランティアのような形で何かあった場合、安い金額で子供の面倒を見てくれる制度もあります。

 

出産後疲れから体調を崩す女性もいます。

 

出産後の仕事復帰は最短6~8か月、同じ職場で最長2年後と言ったところです。

 

出産後の仕事復帰はいつごろが良いのかはみんな同じではないですね。

 

職場の条件や勤務時間や協力してくれる人がいるかどうかにもよりますね。

 

自分は大丈夫だと思っても、早く床上げをしたばかりにその後の体調が思わしくなかった女性もいました。

 

出産後の仕事復帰は無理をしない事も大事です。