妊活と健康

妊活している女性への色々な知っておきたい大切な知識と、病気や健康についての情報

スポンサーリンク

不妊治療と仕事の両立の中で

不妊治療は大変な事です。

 

仕事していると尚更ですね。

 

不妊治療の内容にも寄りますが

 

高度医療のものとなると「いついつ来て」「生理の前日」来てと、急に病院に行くと言うことも普通にあります。

 

「こっちはそんなにすぐに休めないわよ」

 

と、一瞬思いますが仕事よりも不妊治療を第一に考えないといけないですね。

 

となると、不妊治療と仕事を両立できる仕事じゃないと何のための不妊治療しかわからないです。

 

不妊治療を第一に考えることが大前提.。

 

仕事と不妊治療の両立をこなして出産に臨むことも可能な方法を3つご紹介します。

 

妊娠したいのなら仕事選びは大切

 東洋経済新聞より抜粋

不妊治療中の女性9割が悩む「仕事との両立」

「仕事か治療か」苦渋の選択を迫られる場合も

不妊治療をしていて仕事を急に休まなくてはならない時、気軽に休むことが出来ますか?

 

治療をしている時は、急に病院へ行くこともしばしばあります。

 

そのたびに仕事は休みにくいですよね!

 

神経を使ってのお休みだったら、妊活には良くないですね。

 

妊活中はストレスをためないことが大前提ですね。

 

休みを申請するたびに、嫌な気持ちになり休みを言いにくい。

 

もしそういった仕事だったら、職場を変えた方が良いかもしれません。

 

正社員で不妊治療をしている女性は有給を気軽に取れる職場かどうか。

 

有給があっても休みにくい職場もたくさんありますね。

 

休みにくい仕事場で働いている為に、妊娠力も弱まってしまうと言うこともなくはないのです。

 

ゆったりとした気持ちで不妊治療をしないと、何のための不妊治療だかわかりませんものね。

 

どうしても仕事をしないとと言うことでしたら、休みやすい職場に変えると言うことも必要です。

 

正社員で不妊治療をしながら妊娠できる

 

正社員で働き、不妊治療もせずに妊娠する女性もたくさんいますね。

 

実際にそんな女性ばかりではないんですよね。

 

正社員で働きながら不妊治療をして妊娠した女性もいます。

 

うちの娘です。

 

二人目が欲しかったけど、中々妊娠しない。

 

正社員はやめるつもりはないし、と言うことで時々不妊治療の専門のクリニックに行ってました。

 

注射を何回か打ち、妊娠。

 

体外受精まで行かなかったためそこまで会社は休まずにはいられました。

 

急に会社を休む事が多くなるのは、高度医療を使った体外受精や顕微授精まで進んだ場合。

 

 

f:id:navimy:20161118150143j:plain

 

仕事を辞めてまでも不妊治療を続けて妊娠したいと言う気持ちの方が妊娠力は高まるような気もします。

 

一番今大切なのは何か?

 

赤ちゃんを授かるのに期限はありますね。

 

そう思うと、仕事も続けたいけど不妊治療を一番に考える必要がありそうです。

 

仕事を辞めて不妊治療に専念している女性もいます。

 

それをしたからと言って妊娠すると決まったわけではないですが。

 

無理して仕事をしながら不妊治療を続けるよりも妊娠しやすい状況になっているのは確かですね。

 

仕事をしながら不妊治療を続ける3つの方法は?

 

仕事は辞めたくない、不妊治療は続ける場合。

 

一つ目は今の職場を変えないで不妊治療をするには職場の人にまずは話しておいた方が良いですね。

 

職場へ不妊治療をしていると言うことを告げた方がお休みも取りやすいですね。

 

それでも中々配慮してくれないと言うこともあります。

 

会社の上司に話してみることは良し悪しです。

 

上司の性格も考えてからの方が良いかもしれませんね。

 

カミングアウトしてしまった方が休みやすいと言うのもありますが、理解がない会社だったら言い損になってしまいます。

 

二つ目は融通の利く職場に転職することも一つの考えです。

 

もし出産しても働きたい場合は、そういった職場を今から探しておくのもとても良いことなのです。

 

家から近い。

 

休みやすい。

 

人間関係が良い。

 

人間関係は、勤めてみなくてはわかりませんが。

 

3つ目は自分の都合に合う不妊治療のクリニックを探して見る。

 

今通っている不妊治療のクリニックは急なお休みや時間の都合をやりくりしなくてはならない場合。

 

妊娠することを第一に考え不妊治療のしやすい環境に持っていけると良いですね。

 

夜や土日に診察してくれる不妊治療の専門クリニックを探して見ること。

 

こちらの3つで不妊治療と仕事の両立は可能ですね!